アスパラガス擬葉摂取による睡眠改善効果

アスパラガス擬葉摂取による睡眠改善効果

レコードナンバー891225論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012295NACSIS書誌IDAN10467499
著者名西村 太輔
高橋 千尋
香西 慶理
書誌名日本食品科学工学会誌
別誌名日本食品科学工学会誌
発行元日本食品科学工学会
巻号,ページ62巻・ 3号, p.147-155(2015-03)ISSN1341027X
全文表示PDFファイル (4011KB) 
抄録アスパラガス擬葉摂取による睡眠改善効果をヒトモニター試験により検討を行った。アスパラガス擬葉を2g/日含むカプセルを被験食品とし,睡眠に不満を感じている40歳以上69歳以下の男性10名を対象として2週間摂取の二重盲検クロスオーバー試験を行った。その結果,対照食品であるデキストリンを摂取した場合に比べ,被験食品を摂取することにより,PSQIで有意な減少が見られ,睡眠改善効果が確認された。また,本試験期間中,被験者に試験食品摂取と因果関係のある有害事象は確認されず,試験食品を2週間摂取したときの安全性も確認された。
索引語アスパラガス擬葉摂取;睡眠改善効果;確認;摂取;験食品;2週間摂取;ヒトモニター試験;アスパラガス擬葉;日含むカプセル;二重盲検クロスオーバー試験
引用文献数17
登録日2015年05月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat