施設園芸用ハウスの換気抑制を目的とした冷房における空気熱源ヒートポンプ,家庭用ヒートポンプおよび蓄熱槽利用型ヒートポンプの運転特性比較

施設園芸用ハウスの換気抑制を目的とした冷房における空気熱源ヒートポンプ,家庭用ヒートポンプおよび蓄熱槽利用型ヒートポンプの運転特性比較

レコードナンバー891536論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006215NACSIS書誌IDAA11648748
著者名岩崎 泰永
鈴木 真実
梅田 大樹
松尾 誠治
安 東赫
高市 益行
書誌名野菜茶業研究所研究報告
発行元農業技術研究機構野菜茶業研究所
巻号,ページ14号, p.65-74(2015-03)ISSN13466984
全文表示PDFファイル (5599KB) 
抄録換気抑制を目的としたヒートポンプによる冷房において,業務用ヒートポンプと家庭用エアコンの運転特性を比較した。また合わせて,著者らが開発している蓄熱水槽利用水熱源ヒートポンプシステムの運転特性についても調べた。実験を行った期間の気温は期間平均20℃,期間中の最高28℃,日射量は期間平均0.36kW・m-2,期間中の最大0.7kW・m-2であった。実験の結果,家庭用エアコンのCOPは平均で6.1,最大で8.5と業務用ヒートポンプのそれ(平均2.5,最大5.2)よりも高く,換気抑制を目的とした日中の冷房運転において,エネルギー利用効率が高いことが示された。また,蓄熱槽利用型水熱源ヒートポンプのCOPは業務用ヒートポンプと同程度であり,本実験の運転方法ではエネルギー利用効率の面で優位な点は見られなかった。
索引語換気抑制;業務用ヒートポンプ;冷房;実験;家庭用エアコン;運転特性;期間中;COP;エネルギー利用効率;期間
引用文献数15
登録日2015年06月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat