ナガイモ新品種「とかち太郎」の育成

ナガイモ新品種「とかち太郎」の育成

レコードナンバー891846論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039729NACSIS書誌IDAA12521265
著者名平井 剛
田縁 勝洋
鳥越 昌隆
柴田 浩之
前塚 研二
三口 雅人
岡崎 智哉
澤崎 明弘
高山 直保
渡邊 隆志
宮村 透
赤間 智吏
茂古沼 真二
書誌名北海道立総合研究機構農業試験場集報 = Bulletin of Hokkaido Research Organization Agricultural Experiment Stations
別誌名道総研農試集報
発行元北海道立総合研究機構農業研究本部
巻号,ページ99号, p.25-34(2015-03)ISSN21861048
全文表示PDFファイル (1151KB) 
抄録ナガイモ(Dioscorea polystachya Turcz. )新品種「とかち太郎(品種登録出願公表中,旧系統名「十勝4号」)」は,北海道立総合研究機構十勝農業試験場,十勝農業協同組合連合会,帯広市川西農業協同組合および音更町農業協同組合の共同研究により,既存ナガイモ系統の収量性改善を目指して育成された。「とかち太郎」は,既存ナガイモ系統である「音更選抜系統(以下,音更選抜)」の定芽部位を利用して得られた突然変異系統である。「音更選抜」に比べていも径が太く,約20%多収であるが,栽培特性,内部品質,貯蔵性等の主要形質について「音更選抜」と大きな差はみられない。これらの特性から,「とかち太郎」は2013年に北海道の優良品種に認定された。特にその優れた収量性により,十勝のブランド品目であるナガイモのさらなる生産振興に貢献するものとして期待される。
索引語かち太郎;音更選抜;育成;ナガイモ;既存ナガイモ系統;Dioscorea;音更選抜系統;定芽部位;突然変異系統;特性
引用文献数14
登録日2015年07月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat