放流種苗育成手法開発事業(平成25年度/国庫委託)

放流種苗育成手法開発事業(平成25年度/国庫委託)

レコードナンバー892042論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014120NACSIS書誌IDAN00393090
論文副題ヤマメの成魚放流による渓流魚場運営の有効性の検証
著者名高木 優也
綱川 孝俊
久保田 仁志
書誌名栃木県水産試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Tochigi Prefectural Fisheries Experiment Station
発行元[栃木県水産試験場]
巻号,ページ58号, p.29-30(2015-02)ISSN13408585
全文表示PDFファイル (969KB) 
抄録大量に放流して大量に集客するヤマメの成魚放流により,渓流漁場運営が可能であるかを検証しました。調査した漁場では,1)平均67gのやや小型のヤマメ成魚を,2)釣り人の数とポイントに応じて放流尾数を細かく調整して,バケツで広範囲に放流し,3)追加放流の回数も年7回と多くすることで,1人に大釣りされるのを防いでいました。この3点を満たす漁場であれば,釣り人も満足し,かつ漁協も黒字の漁場運営が可能であると考えられました。このような漁場には高齢で渓流釣りを始めた釣り人を集客しやすいという特徴が見られました。
索引語漁場;釣り人;ヤマメ;成魚放流;検証;放流;大量;集客;漁場運営;高齢
引用文献数1
登録日2015年07月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat