地獄山地すべり地における地下水位の観測と斜面安定解析

地獄山地すべり地における地下水位の観測と斜面安定解析

レコードナンバー892143論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014669NACSIS書誌IDAN00183393
著者名稲葉 一成
小山 美咲
本江 透
粟生田 忠雄
書誌名新潟大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Niigata University
発行元新潟大学農学部
巻号,ページ67巻・ 2号, p.107-110(2015-03)ISSN03858634
全文表示PDFファイル (1320KB) 
抄録新潟県十日町市に位置する地獄山地すべり地において、地すべり発生機構を解明するために地下水調査を行った。本地すべり地では、水位変動からみて、降雨よりも融雪水が地すべり活動に大きな影響を与えていること、また、水質調査から、地すべりの誘因となる地下水は主に頭部陥没帯の表層から浸透したものであることがわかった。斜面全体の安全率は、地すべり頭部での排土工の施工により、1993年の0.984から2012年の1.085まで上昇しており、安定した状態であることがわかった。
索引語地獄山地すべり地;融雪水;地下水位;観測;斜面安定解析;地すべり;地下水;新潟県十日町市;位置;地すべり発生機構
引用文献数2
登録日2015年09月10日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat