土壌への過剰養分蓄積を抑えたたい肥施用技術(2)

土壌への過剰養分蓄積を抑えたたい肥施用技術(2)

レコードナンバー892183論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005567NACSIS書誌IDAA11587869
論文副題たい肥のリン酸,カリの肥効に基づく施肥
著者名内藤 健二
佐藤 一弘
書誌名埼玉県農林総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Saitama Prefectural Agriculture and Forestry Research Center
別誌名埼玉農総研研報
発行元埼玉県農林総合研究センター
巻号,ページ14号, p.8-15(2015-03)ISSN13467778
全文表示PDFファイル (1918KB) 
抄録有機質資材施用による土壌への過剰養分蓄積を防ぐため,たい肥,有機質肥料中のリン酸,カリ成分について形態別に調査した結果,それらに含まれるカリ成分のほとんどはク溶性であり,肥料成分として有効なものであると考えられた。このため,たい肥による化学肥料代替技術として,カリの標準施用量をたい肥に含まれるカリ成分で代替する施用法を検討した。この結果,葉菜類栽培ほ場においてたい肥を2作連用しても土壌中のカリ蓄積はみられず,適正な窒素肥効を考慮することにより収量性も良好となり,過剰養分を抑えるたい肥施用技術として有効であると考えられた。また,カリ成分の少ない汚泥発酵肥料について,リン酸の標準施用量を資材中のリン酸成分で代替する施用法を検討した結果,2作連用しても土壌中のリン酸蓄積はみられず,過剰養分を抑える施用技術として有効であると考えられた。ただし,リン酸のク溶率は資材により大きく異なるので,リン酸成分で代替する場合には事前に資材のリン酸ク溶率を把握する必要があると考えられた。
索引語たい肥;リン酸;カリ成分;代替;結果;土壌;カリ;過剰養分蓄積;たい肥施用技術;資材
引用文献数10
登録日2015年09月10日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat