リーフディスク法によるブドウべと病抵抗性の簡易検定

リーフディスク法によるブドウべと病抵抗性の簡易検定

レコードナンバー892700論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00021103NACSIS書誌IDAN00334681
著者名宇土 幸伸
齋藤 寿広
三宅 正則
近藤 真理
別所 英男
書誌名山梨県果樹試験場研究報告
別誌名The bulletin of Yamanashi Fruit Tree Experiment Station
果試報告
発行元[出版者不明]
巻号,ページ12号, p.33-39(2011-03)ISSN03893588
全文表示PDFファイル (3767KB) 
抄録べと病抵抗性品種育成の効率化を目的に,精度が高く,かつ簡易な検定方法を作出した。1. 検定規模が小さく,かつ環境制御が可能な,リーフディスク法を適用した。2. べと病菌の接種条件の検討を行い,接種葉位は3~5,接種分生胞子濃度は10 4個/mlが適していると判断した。3. 接種したリーフディスクを,温度19℃で7日間培養し,分生胞子が形成された面積から発病度を算出し,抵抗性を評価した。4. 本法での検定結果は,圃場における自然発病を調査した結果とほぼ一致した。これにより,べと病の圃場抵抗性を正確かつ簡易に判断することが可能となった。
索引語リーフディスク法;ブドウべと病抵抗性;判断;べと病抵抗性品種育成;べと病菌;接種条件;接種葉位;接種分生胞子濃度;結果;べと病
引用文献数11
登録日2015年11月24日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat