スギ材による接着重ね梁の開発

スギ材による接着重ね梁の開発

レコードナンバー893017論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00010768NACSIS書誌IDAN10149802
著者名橋爪 丈夫
伊東 嘉文
吉田 孝久
書誌名長野県林業総合センター研究報告
別誌名研究報告
発行元長野県林業総合センター
巻号,ページ20号, p.109-116(2006-05)ISSN1342775X
全文表示PDFファイル (3317KB) 
抄録スギ正角(エレメント)を積層接着した重ね梁(2段積層: ツインビーム,3段積層: トリプルビーム)を各14体作製し,曲げ強度試験を行った。トリプルビームの1試験体が曲げ強さにおいて20N/mm2を下回ったが,スギ無等級材の材料強度22.2N/mm2を下回ったのはこの1例だけであった。エレメントの縦振動ヤング係数(Efr)と接着重ね梁の曲げ強さ(MOR)との間に高い相関関係が認められた。
索引語曲げ強さ;梁;接着;エレメント;トリプルビーム;重ね梁;曲げ強度試験;スギ材;開発;スギ
引用文献数8
登録日2016年01月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat