合成タウリン添加飼料がトラフグの成長促進に及ぼす効果について

合成タウリン添加飼料がトラフグの成長促進に及ぼす効果について

レコードナンバー893073論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008201NACSIS書誌IDAN00386368
著者名松倉 一樹
書誌名長崎県水産試験場研究報告
別誌名Bulletin of Nagasaki Prefectural Institute Fisheries
発行元[出版者不明]
巻号,ページ39号, p.25-31(2013-10)ISSN03888401
全文表示PDFファイル (377KB) 
抄録合成タウリン添加飼料がトラフグの成長促進に及ぼす効果について検討した。その結果,高水温期,低水温期ともに,合成タウリン添加区が無添加区に比べて日間増重率が高い傾向にあった。特に低水温期では,合成タウリン添加区の飼料効率が無添加区に比べて高く,肝臓中のタウリン量も多い傾向にあった。これらの結果から,市販のEP飼料に合成タウリンを添加することによって,トラフグの成長を促進できることが示唆された。また,トラフグは本来,飼料中に14mg/g以上のタウリンを要求すると考えられた。
索引語トラフグ;合成タウリン添加飼料;成長促進;効果;合成タウリン添加区;無添加区;傾向;促進;タウリン;添加
引用文献数13
登録日2016年01月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat