ムラサキウニの口器中間骨による年齢査定

ムラサキウニの口器中間骨による年齢査定

レコードナンバー900045論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008201NACSIS書誌IDAN00386368
著者名渡邉 庄一
高田 順司
書誌名長崎県水産試験場研究報告
別誌名Bulletin of Nagasaki Prefectural Institute Fisheries
発行元[出版者不明]
巻号,ページ41号, p.21-25(2015-11)ISSN03888401
全文表示PDFファイル (785KB) 
抄録2014年3月~2015年2月に長崎市の樫山町地先から採集したムラサキウニの中間骨を,540℃で1~10分加熱処理することで明瞭な輪紋が認められた。この輪紋は,6~7月に年1回形成されていることから,年齢形質としての有効性が明らかになった。
索引語ムラサキウニ;口器中間骨;輪紋;中間骨;年齢査定;長崎市;樫山町地先;採集;10分加熱処理;年齢形質
引用文献数24
登録日2016年04月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat