キク類の花芽分化抑制に効果的な波長および光強度の解明とLED電照装置の開発

キク類の花芽分化抑制に効果的な波長および光強度の解明とLED電照装置の開発

レコードナンバー900714論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20010304NACSIS書誌IDAN00173902
著者名嘉島 芳井
渡辺 強
菊地 直美
坂本 あすか
小倉 勝興
小倉 乃里子
鈴木 保彦
赤澤 利明
書誌名栃木県農業試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Tochigi Prefectural Agricultural Experiment Station
Bulletin of the Tochigi Agricultural Experiment Station
発行元栃木県農業試験場
巻号,ページ73号, p.45-57(2015-03)ISSN03889270
外部リンク
全文表示PDFファイル (3938KB) 
抄録キク類の周年栽培に利用する電照光源として,白熱電球と比較して省エネおよび寿命の長さが期待される「Light Mitting Diode(LED)」を代替光源として利用した場合,花芽分化抑制効果の高い光の波長は赤色であり,最低限必要とされる光強度は光量子束密度で0.2μmol/m2/sであることを明らかとした。また,本結果に基づいて,現場の生産施設での利用を目的としたキク花芽分化抑制用赤色LED電照装置を開発した。開発した長さ1.0mのライン型の改良普及型赤色LED電照装置は,既存の電照用配線を利用した慣行の設置高さでの使用において,装置間隔2.0mで花芽分化抑制に必要な光量子束密度を確保でき,また切り花の品質も同等である。
索引語利用;開発;花芽分化抑制;キク類;波長;光強度;光量子束密度;光;解明;LED電照装置
引用文献数3
登録日2016年05月30日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat