黒毛和種子牛における10日齢および3ヶ月齢の群編成時のトルトラズリル製剤投与の効果

黒毛和種子牛における10日齢および3ヶ月齢の群編成時のトルトラズリル製剤投与の効果

レコードナンバー901534論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011203NACSIS書誌IDAA11642901
著者名武田 賢治
向島 幸司
坂口 慎一
中井 麻生
書誌名岐阜県畜産研究所研究報告
発行元岐阜県畜産研究所
巻号,ページ15号, p.12-15(2015-07)ISSN13469711
全文表示PDFファイル (907KB) 
抄録黒毛和種子牛に10日齢の群編成時に抗コクシジウム薬であるトルトラズリル製剤を投与した後、3ヵ月齢前後で行われる群編成時にトルトラズリル製剤を再投与し、その後の発育性、糞便中オーシストの分離状況、消化器疾患および呼吸器疾患の発生状況を調査した。その結果、再投与後4週間の糞便中オーシスト数の減少が認められ、牛コクシジウム症の発症はなかった。また、1日当たり増体量も高く推移する傾向にあった。
索引語黒毛和種子牛;トルトラズリル製剤;3ヵ月齢前後;トルトラズリル製剤投与;効果;投与;再投与;糞便中オーシスト;抗コクシジウム薬;発育性
引用文献数11
登録日2016年08月24日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat