明治大学黒川農場におけるネギアザミウマThrips tabaciの殺虫剤感受性

明治大学黒川農場におけるネギアザミウマThrips tabaciの殺虫剤感受性

レコードナンバー901562論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013978NACSIS書誌IDAN00239079
著者名小川 将司
糸山 享
書誌名明治大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Meiji University
別誌名明大農研報
Bulletin of School of Agriculture, Meiji University
発行元明治大学農学部
巻号,ページ65巻・ 3号, p.75-78(2016-02)ISSN04656083
全文表示PDFファイル (209KB) 
抄録明治大学黒川農場で得られたネギアザミウマの個体群を対象として,ソラマメ催芽種子を用いた検定方法により数種殺虫剤に対する感受性を調査したところ,複数の殺虫剤に対する感受性が神奈川県内の他地域と比較して低い傾向にあることが確認された。特に,一部の有機リン系殺虫剤に対する感受性は著しく低下しており,今後の防除において,使用する殺虫剤の選択を見直す必要があることが強く示唆された。
索引語殺虫剤;感受性;ネギアザミウマThrips tabaci;明治大学黒川農場;ネギアザミウマ;個体群;ソラマメ催芽種子;検定方法;数種殺虫剤;神奈川県内
引用文献数18
登録日2016年08月24日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat