小佐渡丘陵キセン城地区における繁殖期の鳥類相

小佐渡丘陵キセン城地区における繁殖期の鳥類相

レコードナンバー901845論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014669NACSIS書誌IDAN00183393
著者名中津 弘
長嶋 直幸
本間 航介
永田 尚志
書誌名新潟大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Niigata University
発行元新潟大学農学部
巻号,ページ68巻・ p.11-15(2016-02)ISSN03858634
全文表示PDFファイル (916KB) 
抄録新潟県佐渡島東部の丘陵地の中で、森林内の放棄棚田を復元しているキセン城地区の鳥類について繁殖期の調査を行った。3回の調査で計30種の鳥類を確認し、ヒヨドリが最も優占していることが明らかになった。他方、島内の山麓谷戸に多いカワラヒワやスズメは観察されなかったが、森林内に点在する農地的なパッチ状生息地であることや、人家集落が近傍に存在しないことがその要因であろう。過去60年程度で棚田が激減したこの地域の中で、このような環境の保全管理が行われているキセン城の鳥類群集は、山麓部のものとは異なる特徴を有していると考えられた。
索引語繁殖期;鳥類;森林内;調査;棚田;小佐渡丘陵キセン城地区;鳥類相;キセン城;新潟県佐渡島東部;丘陵地
引用文献数16
登録日2016年09月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat