ヒトの歯の構造を持つ食感センサ

ヒトの歯の構造を持つ食感センサ

レコードナンバー902775論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012295NACSIS書誌IDAN10467499
著者名西久保 大輔
中本 裕之
小林 太
小島 史男
書誌名日本食品科学工学会誌
別誌名日本食品科学工学会誌
発行元日本食品科学工学会
巻号,ページ63巻・ 6号, p.268-273(2016-06)ISSN1341027X
全文表示PDFファイル (2093KB) 
抄録本研究では,ヒトの歯の構造に基づき歯にかかる荷重と振動を計測できる磁気式食感センサを提案した。食感センサを用いて,ビスケット,グミ,コーンスナック菓子,ポテトスナック菓子の4つの食品の食感を計測した。4食品において計測結果が異なることを確認し,4つのグループに分けた。また,食感センサの結果についてSVMを用いて判別を行い,その結果を市販の食感測定機器での判別結果と比較することで本センサの有用性を検証した。食感センサと市販の食感測定機器の判別結果はそれぞれ100%,87.5%であり,食感の評価には荷重と振動の計測が必要であることを確認するとともに,食感センサの有用性を示した。
索引語食感センサ;結果;計測;歯;食感;ヒト;構造;荷重;振動;確認
引用文献数20
登録日2016年11月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat