クロマグロ完全養殖技術の開発

クロマグロ完全養殖技術の開発

レコードナンバー903509論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20041572NACSIS書誌IDAA12598816
著者名澤田 好史
書誌名JATAFFジャーナル = JATAFF journal
発行元農林水産・食品産業技術振興協会
巻号,ページ4巻・ 10号, p.31-36(2016-10)ISSN21874948
全文表示
抄録クロマグロの全生活史を人工環境下で実現する完全養殖技術は,親魚を養成して産卵させる親魚養成,卵から幼魚までの種苗生産,幼魚から出荷サイズまで飼育する養成の3つの過程からなる。それらには課題が多く,受精卵のうち成魚にまで育つのは数%程度である。しかしながら,天然資源枯渇が危惧され,漁獲による供給が少なく販売単価が高いことを背景に,完全養殖生産物は既に市場に出回っている。今後は完全養殖技術のさらなる向上と,キハダなど他のマグロ類への応用,また国内消費のみならず輸出拡大を視野に入れた生産・販売戦略の構築が必要である。
索引語養成;完全養殖技術;幼魚;クロマグロ;生産;クロマグロ完全養殖技術;開発;卵;親魚;全生活史
引用文献数16
登録日2017年01月27日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat