未利用バイオマスからのD-乳酸生産に向けた乳酸菌の代謝工学研究

未利用バイオマスからのD-乳酸生産に向けた乳酸菌の代謝工学研究

レコードナンバー910760論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20041572NACSIS書誌IDAA12598816
著者名岡野 憲司
濱 真司
田中 勉
野田 秀夫
近藤 昭彦
書誌名JATAFFジャーナル = JATAFF journal
発行元農林水産・食品産業技術振興協会
巻号,ページ5巻・ 3号, p.33-37(2017-03)ISSN21874948
全文表示
抄録乳酸菌の遺伝子情報と遺伝子操作ツールの拡充により,乳酸菌の代謝経路をデザインする時代が到来しつつある。本稿では植物由来プラスチックであるポリ乳酸の耐熱化に重要なD-乳酸を未利用バイオマスから生産することを目指した乳酸菌の代謝工学研究について二つの研究事例を紹介する。一つ目の事例では乳酸菌Lactobacillus plantarumのL-乳酸生産経路を遮断し,アミラーゼの分泌生産能を賦与することで未利用米からのD-乳酸生産が可能となった。二つ目の事例では木質系バイオマスに多く含まれるペントースより効率的にD-乳酸を生産できるよう同株の代謝改変を行った。その結果,広葉樹パルプからの高効率な同時糖化発酵に成功した。
索引語乳酸菌;乳酸;事例;乳酸生産;未利用バイオマス;代謝工学研究;生産;乳酸菌Lactobacillus;plantarum;ペントース
引用文献数6
登録日2017年06月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat