ブドウ‘シャインマスカット’の栽培条件と新梢生育が果粒肥大に及ぼす影響

ブドウ‘シャインマスカット’の栽培条件と新梢生育が果粒肥大に及ぼす影響

レコードナンバー911682論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20527291NACSIS書誌IDAA12693180
著者名田中舘 志都
唐澤 友洋
門脇 伸幸
多比良 和生
清水 明
書誌名茨城県農業総合センター園芸研究所研究報告
別誌名Bulletin of the Horticultural Institute, Ibaraki Agricultural Center
発行元茨城県農業総合センター園芸研究所
巻号,ページ23号, p.9-16(2017-03)ISSN21890625
全文表示PDFファイル (232KB) 
抄録ブドウ‘シャインマスカット’の果粒肥大に影響を与える条件について現地圃場および所内で検討した。1. 現地圃場により果粒重や糖度は異なり,開花期の房基副梢葉枚数や着果量が影響を及ぼしていることが示唆された。2. 新梢生育や着房位置が果粒肥大に及ぼす影響について調査した。果粒重は着房節葉身長および房基副梢葉枚数と正の相関があり,着房節が新梢先端側になるに従って大きくなった。3. 果粒重は摘心後の副々梢を適宜除去すると,開花期の新梢が強いほど大きくなるが,副々梢を放任すると新梢の生育の強さに影響はされない。
索引語影響;果粒肥大;開花期;果粒重;ブドウ;シャインマスカット;新梢生育;新梢;現地圃場;房基副梢葉枚数
引用文献数6
登録日2017年09月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat