北海道地域向け低アミロース米新品種「ゆきむつみ」の育成とその加工適性

北海道地域向け低アミロース米新品種「ゆきむつみ」の育成とその加工適性

レコードナンバー911740論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014131NACSIS書誌IDAN00348744
著者名松葉 修一
梶 亮太
梅本 貴之
清水 博之
横上 晴郁
黒木 慎
池ヶ谷 智仁
保田 浩
芦田 かなえ
幸谷 かおり
書誌名北農
発行元北海道農事試驗場北農會
巻号,ページ84巻・ 2号, p.159-163(2017-04)ISSN00183490
全文表示PDFファイル (1123KB) 
抄録北海道向け低アミロース米品種「ゆきむつみ」を育成した。「ゆきむつみ」は,「おぼろづき」や「ゆめぴりか」が持っている低アミロース遺伝子Wx1-1と「ゆきさやか」が持っている低アミロース遺伝子qAC9.3の両方を備えており,白米のアミロース含有率は約10%を示す。その炊飯米は,粘りが強く良食味であると同時に,玄米ご飯やいかめし,冷凍寿司などへの加工用途に適し,新たな米の消費拡大が期待される。
索引語ゆきむつみ;育成;おぼろづき;米;北海道地域向け低アミロース米新品種;加工適性;北海道向け低アミロース米品種;ゆめぴりか;ゆきさやか;両方
引用文献数4
登録日2017年09月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat