製麺時に発生するフシの乾燥速度向上について

製麺時に発生するフシの乾燥速度向上について

レコードナンバー920258論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024257NACSIS書誌IDAA1156024X
論文副題マイクロ波照射の併用について
著者名尾路 一幸
書誌名研究報告
別誌名香川県産業技術センター研究報告
発行元香川県産業技術センター
巻号,ページ17号, p.65-67(2017-06)ISSN13465236
全文表示PDFファイル (1286KB) 
抄録手延べ素麺の製麺時に発生するフシ(麺線を引延ばす際に生じる両端の曲がった部分)の乾燥の迅速化について,通常の熱風乾燥にマイクロ波照射を併用することを検討した。試作したフシを50℃熱風乾燥する際,30分毎に5秒間のマイクロ波照射を併用することで10~20%の時間短縮効果が得られた。また乾燥したフシを再利用した場合,マイクロ波照射の有無による生地物性の違いは見られなかった。実際の製麺工場提供のフシを用いた場合も約20%の時間短縮効果がみられ,マイクロ波照射の併用は乾燥の迅速化に有効と考えられた。乾燥速度の更なる向上については,試料に対する照射量の最適化,照射頻度の増大化等を検討する必要があると考えられた。
索引語マイクロ波照射;併用;乾燥;発生;フシ;迅速化;熱風乾燥;検討;時間短縮効果;乾燥速度向上
引用文献数5
登録日2018年03月23日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat