長野県の10の山域とその地質の比較

長野県の10の山域とその地質の比較

レコードナンバー920438論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20019898NACSIS書誌IDAA12038083
著者名富樫 均
佐藤 繁
書誌名長野県環境保全研究所研究報告
別誌名Bulletin of Nagano Environmental Conservation Research Institute
長野県環境保全研究所研究報告書
発行元長野県環境保全研究所
巻号,ページ13号, p.19-30(2017-06)ISSN1880179X
全文表示PDFファイル (2362KB) 
抄録長野県の山岳環境を理解するためのひとつの枠組みとして,これまで概念的に示されていた山域の範囲を特定した。具体的には登山対象として認知されている長野県の代表的な山々について,主に「地形」と「地質」を指標にして10の山域を特定し,それらの自然環境に関する特徴を記載した。この区分により,多種多様な山々を類型化し,相互比較することができる。記載された自然特性は,今後の山岳環境の保護と適正利用をはかるための基本条件となる。
索引語長野県;山域;地質;山岳環境;特定;山々;記載;比較;理解;枠組み
引用文献数15
登録日2018年03月23日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat