青森県におけるQoI剤耐性リンゴ黒星病菌の発生

青森県におけるQoI剤耐性リンゴ黒星病菌の発生

レコードナンバー920703論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015089NACSIS書誌IDAN00052373
著者名平山 和幸
赤平 知也
花岡 朋絵
書誌名北日本病害虫研究会報
別誌名Annual report of the Society of Plant Protection of North Japan
北日本病害虫研究会報
発行元北日本病害虫研究会
巻号,ページ68号, p.115-119(2017-12)ISSN0368623X
全文表示PDFファイル (962KB) 
抄録2016年,青森県津軽地域の10市町村23園地から採取した罹病葉または罹病果由来のリンゴ黒星病菌224菌株を供試し,QoI剤耐性菌の発生状況を調査した。PCR-RFLP法および塩基配列比較から,チトクロームb遺伝子のG143A変異株の発生が確認された。本変異株は,9市町村19園地の89菌株(39.7%)で検出され,薬剤感受性の低下も認められた。以上のことから,G143A変異によるQoI剤耐性リンゴ黒星病菌の発生が国内で初めて明らかとなった。また,クレソキシムメチル100ppm添加検定培地を用いた感受性検定によって,相対生育度70以上を本耐性菌として判定できるものと考えられた。
索引語発生;QoI剤耐性リンゴ黒星病菌;青森県;青森県津軽地域;罹病葉;罹病果由来;供試;QoI剤耐性菌;発生状況;PCR
引用文献数19
登録日2018年04月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat