気象データを利用した農業情報を届ける栽培管理支援システム

気象データを利用した農業情報を届ける栽培管理支援システム

レコードナンバー921490論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20041572NACSIS書誌IDAA12598816
著者名中川 博視
書誌名JATAFFジャーナル = JATAFF journal
発行元農林水産・食品産業技術振興協会
巻号,ページ6巻・ 4号, p.13-17(2018-04)ISSN21874948
全文表示
抄録農研機構「メッシュ農業気象データ」は,気象観測値,予報値,平年値を継ぎ目なくつないで,日本全国について約1km2の基準地域メッシュ単位で日別気象値を提供するデータセットで,配信システム,利用ツール,マニュアルが整備されている。気象データを利用して作成する,農業気象災害回避のための早期警戒情報や,適期の栽培管理に役立つ発育ステージ予測情報などの栽培管理支援情報と,それを提供するための「栽培管理支援システム」について,その概略,開発の経緯,開発状況を紹介し,システムの普及戦略を考察する。
索引語利用;栽培管理支援システム;気象データ;提供;適期;システム;農業情報;栽培管理;開発;農研機構
引用文献数10
登録日2018年07月04日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat