準不燃木材の開発

準不燃木材の開発

レコードナンバー922789論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20038163NACSIS書誌IDAA12445622
著者名津司 知子
阿部 健一
平井 賢治
書誌名徳島県立農林水産総合技術支援センター森林林業研究所研究報告
別誌名Bulletin of Tokushima Prefectural Agriculture, Forestry and Fisheries Technology Support Center, Forest and Forestry Research Institute
Bull. Tokushima. Pref. Forest. Res. Ins.
徳島森研報
森林林業研究所研究報告
発行元森林林業研究所
巻号,ページ6号, p.5-8(2010-11)ISSN1882014X
全文表示PDFファイル (2634KB) 
抄録平成12年に建築基準法が改正され,従来の「仕様」を中心とした基準から「性能」を中心とした基準へ移行し,木材の利用範囲が拡がった。平成15年度に民間企業と共同で外装用準不燃木材を開発したが,更に高い耐水性を持つ環境に優しい内外装用準不燃木材の開発を行った。リン酸系薬剤と酸化ジルコニウムの配合比,濃度などを検討し,燃焼試験,溶出試験を行った結果,溶出率を20%以下に抑え,ホルマリンもダイオキシンも発生しない環境に優しい準不燃木材を開発することができた。
索引語開発;準不燃木材;基準;環境;木材;外装用準不燃木材;建築基準法;改正;仕様;性能
引用文献数3
登録日2018年11月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat