民家型工法住宅における床衝撃音遮断性能の改善について

民家型工法住宅における床衝撃音遮断性能の改善について

レコードナンバー922790論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20038163NACSIS書誌IDAA12445622
著者名吉永 亨
書誌名徳島県立農林水産総合技術支援センター森林林業研究所研究報告
別誌名Bulletin of Tokushima Prefectural Agriculture, Forestry and Fisheries Technology Support Center, Forest and Forestry Research Institute
Bull. Tokushima. Pref. Forest. Res. Ins.
徳島森研報
森林林業研究所研究報告
発行元森林林業研究所
巻号,ページ6号, p.9-13(2010-11)ISSN1882014X
全文表示PDFファイル (1919KB) 
抄録二階の床にスギ厚板を使用し,天井を張らずに梁や桁を化粧現しとする民家型工法住宅では,床衝撃音の改善が必要な場合が多い。そこで,フローリングの下地にアスファルト系遮音材やスギを使用した合板を用いた床構造を対象に床衝撃音を測定した。その結果,アスファルト系遮音材では,面密度の大きい厚さ12mmの製品の場合に高い遮断性能を発揮した。また,スギを使用した合板の場合には,厚さ24mmの合板と厚さ12mmの合板を併用した場合にアスファルト系遮音材同等の遮断性能が認められた。
索引語合板;場合;使用;民家型工法住宅;改善;アスファルト系遮音材;スギ;床衝撃音;遮断性能;桁
引用文献数2
登録日2018年11月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat