永久磁石同期モータによるロータリ式植付機構の車速連動制御

永久磁石同期モータによるロータリ式植付機構の車速連動制御

レコードナンバー923260論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20515375NACSIS書誌IDAA12654054
著者名山田 祐一
藤岡 修
小西 達也
書誌名農業食料工学会誌 = Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery and Food Engineers
発行元農業食料工学会
巻号,ページ77巻・ 6号, p.456-463(2015-11)ISSN2188224X
全文表示PDFファイル (712KB) 
抄録ロータリ式植付機構を対象に,低コストで車速連動制御が可能な駆動機構および制御システムを開発した。駆動機構は扁平型永久磁石同期モータと平歯車1段から構成し,植付機構2条の間に配置した。制御システムは目標値の生成とモータ制御を別々のマイコンに実装した。マイコン間はCAN通信で接続し,ホールセンサと電流センサのみの角度制御で車速連動制御システムを構成した。実験の結果,走行部の急加速を想定した植付速度5.0Hzのランプ入力に対して停止状態から0.2sで追従し,一定速度の走行を想定した等速制御では,7.5Hzまで追従した。疎植を想定した不等速制御も可能で,平均植付速度5.0Hzにおいて変速率30%まで追従した。
索引語想定;追従;車速連動制御;ロータリ式植付機構;制御システム;駆動機構;構成;低コスト;植付機構2条;植付速度5.0Hz
引用文献数5
登録日2019年01月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat