光反射シートマルチを利用した減農薬ブドウ‘シャインマスカット’におけるフタテンヒメヨコバイの発生

光反射シートマルチを利用した減農薬ブドウ‘シャインマスカット’におけるフタテンヒメヨコバイの発生

レコードナンバー923413論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20551387NACSIS書誌IDAA12778884
著者名新井 朋徳
外山 晶敏
書誌名農研機構研究報告. 果樹茶業研究部門 = Bulletin of the NARO Fruit Tree and Tea Science
別誌名農研機構研究報告果樹茶業研究部門報告
Bull. NARO, Fruit Tree & Tea Sci
発行元農研機構果樹茶業研究部門
巻号,ページ2号, p.33-41(2018-03)ISSN24326631
全文表示PDFファイル (2691KB) 
抄録垣根仕立てのブドウ‘シャインマスカット’において,フタテンヒメヨコバイに対する光反射シートマルチを利用した減農薬防除体系の有効性を調査した。フタテンヒメヨコバイの7月上旬までの寄生個体数や葉の被害はシートマルチにより抑えられた。減農薬防除試験樹では寄生個体数を8月上旬まで,また葉の被害を7月上旬まで慣行防除樹と同程度に抑えることができた。フタテンヒメヨコバイ第1世代幼虫発生時期とチャノキイロアザミウマ第2世代成虫飛来時期とはほぼ重なり,チャノキイロアザミウマ第2世代成虫飛来時期に実施する補完防除はフタテンヒメヨコバイにも有効と考えられた。
索引語フタテンヒメヨコバイ;寄生個体数;光反射シートマルチ;利用;シャインマスカット;葉;被害;シートマルチ;減農薬ブドウ;発生
引用文献数14
登録日2019年01月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat