農業水路における魚類生息場の簡易評価手法の開発

農業水路における魚類生息場の簡易評価手法の開発

レコードナンバー923426論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20551324NACSIS書誌IDAA12778680
著者名渡部 恵司
小出水 規行
嶺田 拓也
森 淳
竹村 武士
書誌名農研機構研究報告. 農村工学研究部門 = Bulletin of the NARO, Rural Engineering
別誌名農村工学研究部門研究報告
Bull. NARO, Rural Eng
発行元農業・食品産業技術総合研究機構農村工学研究部門
巻号,ページ2号, p.111-119(2018-03)ISSN24326674
全文表示PDFファイル (2444KB) 
抄録農業水路における生態系配慮施設の簡易なモニタリング・評価手法の構築に向けて,岩手県奥州市の農業水路におけるデータ解析をもとに,水理学的な環境指標に基づく魚類生息場の評価スコアの作成方法を検討した。当水路の19区間において環境指標の計測と魚類採捕を2017年7月に実施し,水深・流速・陸地・植物被覆率・河床材料を説明変数とする評価スコアの計算式を作成した。種数と総個体数を同時に指標として採用するケース1と片方のみを採用するケース2,3について評価スコアを比較した結果,ケース2,3ではスコアが安定せずに過小または過大評価する区間があり,ケース1のように種数・総個体数の両指標に注目することが重要と考えられた。ケース1で評価スコアの高かった区間では,種数・総個体数が高かったことに加え,シャノンの多様度やシンプソンの多様度も高く,総じて魚類生息場として良好だと考えられた。これらの結果に基づき表計算ソフト上でデータ入力と解析を容易に行えるプログラムを作成した。
索引語総個体数;評価スコア;農業水路;魚類生息場;作成;区間;環境指標;採用;結果;多様度
引用文献数18
登録日2019年01月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat