製糖副産石灰ライムケーキの粒状化について(1)

製糖副産石灰ライムケーキの粒状化について(1)

レコードナンバー925054論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009215NACSIS書誌IDAN00352173
論文副題造粒機械と造粒方法について
著者名河村 泰彦
中垣 恵司
小林 正幸
書誌名てん菜研究会報 = Proceedings of the Sugar Beet Research Association
別誌名Proceedings of the Japanese Society of Sugar Beet Technologists
てん菜技術連絡研究会発表論文集
てん菜研究会報
発行元甘味資源振興会
巻号,ページ49号, p.30-33(2008-07)ISSN09121048
全文表示PDFファイル (1818KB) 
抄録ライムケーキの粒状化に関して,粒径改善と量産性を可能とした2種類の造粒機を組み合わせた造粒方法,強制乾燥コストを不要とした添加剤の使用,強度と丸さをもたらす補助剤の使用の3つの新技術を開発した。
索引語粒状化;造粒方法;使用;製糖副産石灰ライムケーキ;造粒機械;ライムケーキ;粒径改善;量産性;2種類;造粒機
引用文献数1
登録日2019年04月01日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat