農産物直売所における来店者の米の購入動向

農産物直売所における来店者の米の購入動向

レコードナンバー925588論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039517NACSIS書誌IDAA12515637
著者名河田 員宏
書誌名岡山県農林水産総合センター農業研究所研究報告 = Bulletin of the Research Institute for Agriculture Okayama Prefectural Technology Center for Agriculture, Forestry, and Fisheries
発行元岡山県農林水産総合センター農業研究所
巻号,ページ6号, p.17-24(2015-12)ISSN21858039
全文表示PDFファイル (1720KB) 
抄録直売所の来店者は,米について地場産を意識して購入するとともに,特に直売所で販売されている地場産米を味が良いと評価している。しかし,持ち帰る際に重量物であることや販売価格の高さ,品種の品揃えの悪さのため直売所での米購入者は一部にとどまっている。一方,米穀卸からは売りにくいとされるものの,県内消費者に知名度がある岡山県独自品種の‘朝日’は,県南の直売所における目玉品目になると考えられる。直売所において,地場産米を品揃えに追加して売上増を望むには,地場産米の宅配,試食によるPR,安全・衛生確保など様々な対応を行う必要がある。
索引語直売所;米;地場産米;来店者;品揃え;農産物直売所;購入動向;地場産;購入;販売
引用文献数7
登録日2019年04月18日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat