蒸米仕込み清酒粕給与が濃厚飼料多給条件下の緬羊の消化性,窒素出納,ルーメン発酵,血液性状に及ぼす影響

蒸米仕込み清酒粕給与が濃厚飼料多給条件下の緬羊の消化性,窒素出納,ルーメン発酵,血液性状に及ぼす影響

レコードナンバー925773論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005663NACSIS書誌IDAN00195188
著者名勝俣 沙智
山内 望萌
Wang L.
大石 風人
広岡 博之
熊谷 元
書誌名日本畜産學會報 = The Japanese journal of zootechnical science
別誌名日本畜産学会報
日本畜産学会報
Nihon chikusan gakkaiho
Animal science journal
Animal science and technology
発行元Zootechnical Science Society of Japan
巻号,ページ89巻・ 4号, p.439-450(2018-11)ISSN1346907X
全文表示PDFファイル (701KB) 
抄録蒸米仕込みによる清酒粕の給与が,濃厚飼料多給条件下の緬羊の消化性,ルーメン発酵,血液性状に及ぼす影響をin vitro発酵試験およびin vivo代謝試験により検討した。In vitro試験では,発酵基質の圧ペン大麦を粗タンパク質(CP)含量が等しくなるように大豆粕(SBM),乾燥清酒粕(SLd),生清酒粕(SLw)で一部代替した。DM消化率はSBM,SLd,SLw区,CP消化率はSBM,SLw,SLd区の順で高かった(P<0.01)。酢酸濃度はSBM,SLd,SLw区,プロピオン酸濃度はSLw,SLd,SBM区の順で高かった(P<0.01)。In vitro消化率の結果に基づきin vivo試験では,去勢緬羊4頭を供試し,肥育牛用濃厚飼料と稲わらを7:3で給与した。In vivo試験は濃厚飼料の10%を占める大豆粕の0,34,69,100%をCPとTDN含量が同等となるように生清酒粕で代替した区(C,L,M,H区)を設け,4×4のラテン方格法で実施した。給餌後のルーメン内プロトゾア数はM,H区がC,L区よりも低かったが(P<0.05),DM摂取量,見かけの消化率,窒素出納,ルーメンpH,NH3-NおよびVFA濃度に差は認められず,蒸米仕込み生清酒粕は大豆粕に代替できることが示唆された。
索引語濃厚飼料多給条件下;緬羊;消化性;窒素出納;ルーメン発酵;血液性状;影響;大豆粕;P&lt;蒸米仕込み清酒粕給与
引用文献数47
登録日2019年05月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat