田植機における植付け部昇降制御技術の開発

田植機における植付け部昇降制御技術の開発

レコードナンバー925832論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20515375NACSIS書誌IDAA12654054
論文副題感度アシスト
著者名土井 邦夫
書誌名農業食料工学会誌 = Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery and Food Engineers
発行元農業食料工学会
巻号,ページ80巻・ 6号, p.440-446(2018-11)ISSN2188224X
全文表示PDFファイル (2521KB) 
抄録地域や農業経営方針に基づく環境条件の多様化に対応するため,従来のフロートの地面への沈み具合の調整を,オペレータの経験に基づき設定していたものから自動的に調整できる構造とするためにフロートの沈下量をレーキセンサによりセンシングし,一定深さに制御する機能を新たに開発した。ベンチにおける定量性能評価を行った結果,品質工学の評価法に基づく利得は,植付け深さのSN比が9.7dB,フロート沈下量が4.5dB向上することを確認できた。
索引語開発;フロート;調整;田植機;植付け部昇降制御技術;感度アシスト;沈下量;地域;農業経営方針;環境条件
登録日2019年05月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat