伊豆南部海域のアワビ類着底初期稚貝の出現状況とそれに基づく産卵期の推定

伊豆南部海域のアワビ類着底初期稚貝の出現状況とそれに基づく産卵期の推定

レコードナンバー925845論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20035800NACSIS書誌IDAA1235617X
著者名長谷川 雅俊
野田 浩之
伊藤 円
書誌名静岡県水産技術研究所研究報告 = Bulletin of Shizuoka Prefectural Research Institute of Fishery
別誌名Bull. Shizuoka Pref. Res. Inst. Fish.
静岡県水技研研報
発行元静岡県水産技術研究所
巻号,ページ51号, p.8-12(2018-10)ISSN18830382
全文表示PDFファイル (581KB) 
抄録伊豆南部海域のアワビ類について,2014~2016年度の秋冬季に,種ごとの着底初期稚貝の出現状況を調査した。3年間を通してみると,メガイアワビ及びクロアワビの稚貝が12月上旬以降に出現し,1月下旬に出現が認められる年もあった。着底初期稚貝の出現時期をもとに,メガイアワビの産卵期は11月中旬から1月下旬,クロアワビの産卵期は11月下旬から1月下旬の範囲にあると推定された。産卵期が静岡県漁業調整規則による採捕禁止期間終了後の1月に及んでいることから,採捕禁止期間の延長など親貝保護策の強化を検討することが必要である。
索引語産卵期;着底初期稚貝;メガイアワビ;クロアワビ;伊豆南部海域;出現状況;推定;アワビ類着底初期稚貝;出現;稚貝
引用文献数11
登録日2019年05月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat