あきたスマイルケア食研究会の取り組みについて

あきたスマイルケア食研究会の取り組みについて

レコードナンバー926967論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039226NACSIS書誌IDAA12503864
著者名松井 ふゆみ
畠 恵司
佐々木 玲
上原 健二
熊谷 昌則
書誌名秋田県総合食品研究センター報告 = Bulletin of the Akita Research Institute of Food and Brewing
発行元秋田県総合食品研究センター
巻号,ページ20号, p.49-55(2018-12)ISSN21856699
全文表示PDFファイル (1014KB) 
抄録高齢化が進む秋田県では、企業版ふるさと納税の支援を受けて、新しい介護食の枠組みであるスマイルケア食の開発と普及推進を行った。産学官の連携を目的として設立した「あきたスマイルケア食研究会」は様々な業種から95名が会員登録されている。また、スマイルケア食青マークの取得推進を進めた結果、団体数、商品数とも全国最多となった。こういった取組みが注目され、新聞やテレビに取り上げられる機会も増え、スマイルケア食の利用者である一般県民への啓蒙普及も進んでいる。
索引語スマイルケア食研究会;スマイルケア食;取り組み;高齢化;秋田県;企業版ふるさと納税;支援;介護食;枠組み;開発
引用文献数6
登録日2019年07月10日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat