水稲害虫に対する予察灯のLED光源の誘引性能の評価

水稲害虫に対する予察灯のLED光源の誘引性能の評価

レコードナンバー926993論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012290NACSIS書誌IDAN10395398
著者名小野 亨
加進 丈二
横堀 亜弥
書誌名宮城県古川農業試験場研究報告 = Bulletin of the Miyagi Prefectural Furukawa Agricultural Experiment Station
別誌名Bull. Miyagi Furukawa Agric. Exp. Stn.
宮城古川農試報
発行元宮城県古川農業試験場
巻号,ページ14号, p.17-33(2019-03)ISSN09172904
全文表示PDFファイル (3676KB) 
抄録水稲害虫の発生予察において,白熱電球を光源に用いた予察灯が長年使用されてきたが,白熱電球は将来的に製造と販売が終了する見通しであり,環境に配慮した取組として消費電力の少ないLED光源への転換が求められている。そこで,本県の主要な水稲害虫に対するLED光源の誘引性能を評価し,LED光源を利用した予察灯の実用化を検討した。その結果,宮城県の斑点米カメムシ類の主要種アカスジカスミカメとアカヒゲホソミドリカスミカメ,ならびに食葉性害虫のフタオビコヤガに対して,LED光源は白熱電球と同等以上の誘引性能を示し,実用性は高いと思われた。また,ツマグロヨコバイとヒメトビウンカに対しても,LED光源は白熱電球と同等以上の誘引性能を示したが,少発生条件下での試験であったため,多発生条件下において検討する必要がある。
索引語LED光源;誘引性能;白熱電球;水稲害虫;予察灯;評価;検討;主要種アカスジカスミカメ;アカヒゲホソミドリカスミカメ;フタオビコヤガ
引用文献数19
登録日2019年07月10日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat