もち性六条皮麦品種「はねうまもち」の生育特性及び品質特性

もち性六条皮麦品種「はねうまもち」の生育特性及び品質特性

レコードナンバー927327論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00017424NACSIS書誌IDAA1138913X
著者名川上 修
諸橋 敬子
藤田 与一
書誌名新潟県農業総合研究所研究報告 = Journal of the Niigata Agricultural Research Institute
発行元新潟県農業総合研究所
巻号,ページ17号, p.13-18(2019-03)ISSN13449206
全文表示PDFファイル (933KB) 
抄録もち性六条皮麦品種「はねうまもち」の稈長は「ミノリムギ」より10cm程度短く,穂長は「ミノリムギ」及び「ファイバースノウ」と比較してやや短い。「はねうまもち」の目視による硝子率は0.3%と低く,もち性の品種特性を示している。穀粒は硬く,精麦時間は「ミノリムギ」と比較して1割程度長い。「はねうまもち」のβ-グルカン含量は「ミノリムギ」の1.2~1.3倍高く,原麦のβ-グルカン含量は,粒厚が厚くなるほど有意に高まるが、精麦では差が見られない。
索引語うまもち;ミノリムギ;β-グルカン含量;もち性六条皮麦品種;比較;精麦時間;生育特性;品質特性;もち性;精麦
引用文献数6
登録日2019年08月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat