紫外LED励起蛍光分析による畑作土壌の可給態窒素,全炭素,全窒素,C/N比の推定

紫外LED励起蛍光分析による畑作土壌の可給態窒素,全炭素,全窒素,C/N比の推定

レコードナンバー927334論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011749NACSIS書誌IDAN00195767
著者名織井 孝治
井上 直人
書誌名日本土壌肥料學雜誌 = Journal of the science of soil and manure, Japan
別誌名日本土壌肥料學雜誌 : 土壌・肥料・植物栄養
Japanese Journal of Soil Science and Plant Nutrition
日本土壌肥料学雑誌
発行元日本土壌肥料學會
巻号,ページ90巻・ 2号, p.116-122(2019-04)ISSN00290610
全文表示PDFファイル (2083KB) 
抄録土壌サンプルから得られる蛍光スペクトルの解析により,可給態窒素,全炭素,全窒素,C/N比の推定を試みた。長野県内の畑作黒ボク土壌46点を供試し,風乾粉砕した土壌を375nm,392nmのLEDで励起することで取得した蛍光スペクトルの10nm間隔の強度の一次微分値を説明変数とし,PLS回帰分析によって各推定項目の推定モデルを構築した。構築したモデルの推定精度は決定係数とRMSEで評価した。375nmで励起した際に得られる蛍光スペクトルの一次微分値,及び392nmで励起した際に得られる蛍光スペクトルの一次微分値の両方を説明変数として用いた時,可給態窒素,全炭素,全窒素,C/N比において精度の高い推定モデルが得られたことから,LEDを用いた蛍光分光分析によってそれらの同時推定が迅速かつ容易に可能であることが示された。
索引語可給態窒素;全炭素;全窒素;C/N比;蛍光スペクトル;励起;推定;一次微分値;紫外LED励起蛍光分析;畑作土壌
引用文献数24
登録日2019年08月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat