十勝地方の災害対応と復旧支援活動の課題

十勝地方の災害対応と復旧支援活動の課題

レコードナンバー928225論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014131NACSIS書誌IDAN00348744
論文副題平成28年8月の連続した台風被害から
著者名小泉 俊明
石川 弘大
益村 哲
鈴木 雄大
宮森 秀樹
書誌名北農
発行元北海道農事試驗場北農會
巻号,ページ86巻・ 2号, p.150-157(2019-04)ISSN00183490
全文表示PDFファイル (3238KB) 
抄録平成28年8月,相次いで発生した台風の影響で,十勝管内は過去に例を見ない農業被害を受けた。その被害は十勝管内の全19市町村に及び,2万6千haを超える多くのほ場で冠水,滞水被害,表土流失等の被害が発生した。また,農業施設にも甚大な被害があった。本稿ではこの災害への対応を整理するとともに,復旧支援を進める上での活動の課題を整理した。災害対応にあたっては,(1)関係機関と連携した迅速な被害概要の把握,(2)被害状況毎の技術支援が必要である。農地基盤の復旧では,(1)復旧計画の樹立対応,(2)関係機関が連携した復旧支援対応,(3)被災農業者への計画的な支援,(4)長期的な生産改善支援などが必要である。さらに,災害に備えて(1)地域情報の整備,(2)災害対応の記録整備が重要である。
索引語被害;災害対応;課題;災害;発生;十勝管内;整理;関係機関;連携;例
引用文献数2
登録日2019年11月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat