高品質ヒノキ斜切り円盤の製造技術の開発

高品質ヒノキ斜切り円盤の製造技術の開発

レコードナンバー930145論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00017855NACSIS書誌IDAA11281326
著者名三枝 茂
鈴木 泰仁
上野 梅男
書誌名山梨県森林総合研究所研究報告
別誌名研究報告
Bulletin of the Yamanashi Forestry and Forest Products Research Institute
発行元山梨県森林総合研究所
巻号,ページ27号, p.45-58(2008-03)ISSN13430106
全文表示PDFファイル (4709KB) 
抄録ヒノキ剥皮丸太を切断して円盤を製造すると、側面にバリ、切断面にキズ、乾燥後に割れが発生し、綺麗な円盤が得られない場合が多い。これらの問題を解決した高品質円盤の製造技術を開発した。円盤の乾燥割れは、45度の斜切りにして防止した。円盤側面のバリは、開発した「バリ発生防止技術」を利用して防止した。円盤切断面のキズは、円盤研磨専用に開発した「円盤研磨治具」を利用して機械で除去した。本製造技術により、ヒノキ剥皮丸太から、側面がみがき丸太のように綺麗な木肌であり、切断面も平滑である高品質の斜切り木製円盤を製造することが可能となる。
索引語高品質;円盤;割れ;開発;ヒノキ;切断;丸太;製造;側面;バリ
登録日2020年03月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat