梅山豚母豚のTrueperella pyogenesが関与する化膿性腸炎

梅山豚母豚のTrueperella pyogenesが関与する化膿性腸炎

レコードナンバー931647論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015086NACSIS書誌IDAN10345582
著者名岡安 美佐子
小澤 世里香
土屋 彰彦
宮崎 元伸
加藤 貴誉湖
高松 大輔
芝原 友幸
書誌名日本豚病研究会報 = Proceedings of the Japanese Pig Veterinary Society
別誌名日本豚病研究会報
発行元日本豚病研究会
巻号,ページ75号, p.21-26(2020-02)ISSN09143017
全文表示
抄録と畜場に搬入された約3歳齢の梅山豚の母豚において、解体検査時に小腸壁の重度な肥厚が認められた。肉眼的に、輪状ヒダは増大して灰白色から淡黄色を呈していた。組織学的に、多数のグラム陽性短桿菌を伴った粘膜面の凝固壊死及び重度の化膿性腸炎を認めた。当該短桿菌は、免疫組織化学的検査、生化学的検査及び16S rRNA遺伝子配列解析を含む遺伝子検査によってTrueperella pyogenesと同定された。これらの結果から、特徴的な肉眼所見を示した豚の腸炎にT. pyogenesが関与していることが示唆された。
索引語関与;化膿性腸炎;輪状ヒダ;豚;腸炎;梅山豚母豚;と畜場;搬入;約3歳齢;梅山豚
引用文献数22
登録日2020年09月04日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat