ブロッコリー栽培経営の収益性に関するリスク分析

ブロッコリー栽培経営の収益性に関するリスク分析

レコードナンバー931714論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013930NACSIS書誌IDAN00038339
著者名亀山 宏
梅本 佳穂
書誌名香川大学農学部学術報告
別誌名Technical bulletin of Faculty of Agriculture, Kagawa University
Kagawa Daigaku Nôgakubu gakujutsu hôkoku
発行元香川大学農学部
巻号,ページ72巻・ p.1-4(2020-02)ISSN03685128
全文表示PDFファイル (1450KB) 
抄録近年,ブロッコリー栽培は香川県において増加傾向にある。収穫期間が長く様々な作型があり,周年の需要も安定している。栽培農家は定年退職後に就農を希望する農家,規模の経済性を追求する農業法人にも魅力的である。本経営シミュレーションでは,入力は単位面積当たりの価格と生産に,出力は所得とした。結果,10,000円以上の所得を達成する確率は約5%であることが示唆された。ここでは確率分布を三角分布で定義したが,更に関係者からの聴き取りなどの追加的な情報をもとに離散型で定義することによって,より現実性の高い結果がえられる。本稿では,現在抱えている課題を定量的に扱う甚本モデルを提示した。
索引語所得;結果;定義;収穫期間;周年;農家;ブロッコリー栽培経営;収益性;リスク分析;確率
引用文献数5
登録日2020年09月09日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat