酪農経営における投資限界の経済性に関するリスク分析

酪農経営における投資限界の経済性に関するリスク分析

レコードナンバー931716論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013930NACSIS書誌IDAN00038339
論文副題飼養頭数と増頭数
著者名亀山 宏
書誌名香川大学農学部学術報告
別誌名Technical bulletin of Faculty of Agriculture, Kagawa University
Kagawa Daigaku Nôgakubu gakujutsu hôkoku
発行元香川大学農学部
巻号,ページ72巻・ p.11-15(2020-02)ISSN03685128
全文表示PDFファイル (1116KB) 
抄録わが国の酪農は長時間労働と建物・機械・施設などへの資本投資が必要で,農家の経営継承と新規就農を阻んできた。設備投資による収益性の向上が期待される。事前の投資の経済評価測定には,一般的に正味現在価値(NPV)が主に用いられている。本稿では,飼養頭数の増減が投下資金の回収にどのように影響を及ぼすのかについて定量分析を行った。
索引語飼養頭数;投資;正味現在価値;NPV;酪農経営;投資限界;経済性;リスク分析;わが国;酪農
引用文献数21
登録日2020年09月09日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat