タンザニア国における灌漑地区維持管理モニタリングの事例

タンザニア国における灌漑地区維持管理モニタリングの事例

レコードナンバー931763論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032453NACSIS書誌IDAA12221567
著者名佐藤 勝正
岩屋 照美
島崎 和夫
坂井 健介
Nyarubamba A.K.
書誌名水土の知
別誌名Water, land and environmental engineering
農業農村工学会誌
水土の知
発行元農業農村工学会
巻号,ページ83巻・ 5号, p.393-396(2015-05)ISSN18822770
全文表示
抄録タンザニア国県灌漑事業の推進を図るために,2010年12月から技術協力プロジェクト「県農業開発計画灌漑事業推進のための能力強化計画」が実施された。本プロジェクトの維持管理分野では,活動の成果を評価するために6項目(組織,住民参加,資金,技術,法遵守,維持管理状況)で構成されるモニタリング調査票を作成し,ベースライン調査および終了時調査を2012年12月と2013年12月に行った。その結果,プロジェクトが普及している「県農業開発計画に係る包括的灌漑事業ガイドライン」を通して維持管理技術の改善が図られていることが確認された。また,モニタリング調査手法の有効性を検討し,一部の改善策を提案するとともに継続した活用が重要であることを示した。
索引語プロジェクト;タンザニア国;灌漑地区維持管理モニタリング;事例;技術;推進;県農業開発計画;改善;タンザニア国県灌漑事業;技術協力プロジェクト
引用文献数3
登録日2020年09月09日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat