ミナミメダカの臨界遊泳速度に関する実験

ミナミメダカの臨界遊泳速度に関する実験

レコードナンバー931782論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032779NACSIS書誌IDAA12240517
著者名清水 秀成
泉 完
東 信行
丸居 篤
矢田谷 健一
書誌名農業農村工学会論文集
別誌名Irrigation, drainage and rural engineering journal
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering
発行元農業農村工学会
巻号,ページ302号, p.II_11-II_18(2016-06)ISSN18822789
全文表示
抄録農業水路の生息場環境の改善や生態系に配慮した水路設計において,メダカの生息を考慮するため,メダカの遊泳能力を明らかにすることを目的とする。屋内に設置した循環式の小型の長方形断面水路を用いてミナミメダカの臨界遊泳速度を計測した。水路には断面平均流速2~36cm・s-1の範囲で通水し,標準体長1.3~2.8cm(平均2.1cm,104個体)のメダカを供試,遊泳させた。その結果,(1)ミナミメダカの60分間臨界遊泳速度(60分間CSS: V60CSS)は,5~19cm・s-1であった。60分間CSSと体長との間には正の関係が有意(p<0.01)に認められ,V60CSS=6.6BL-2.3(BL: 体長)の回帰式を得ることができた。(2)60分間CSSを体長の倍数で表すと,3.0~9.0倍(平均5.5倍,標準偏差1.2)となった。
索引語メダカ;ミナミメダカ;臨界遊泳速度;体長;60分間CSS;V60CSS;循環式;用いてミナミメダカ;水路;供試
引用文献数29
登録日2020年09月09日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat