北海道産在来豆の消化性デンプン含量,アミロース含量,遊離糖組成およびアミラーゼ活性

北海道産在来豆の消化性デンプン含量,アミロース含量,遊離糖組成およびアミラーゼ活性

レコードナンバー931882論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016464NACSIS書誌IDAA11178236
著者名中澤 洋三
海野 つぐみ
南 和広
相根 義昌
書誌名日本食品保蔵科学会誌
別誌名日本食品保蔵科学会誌
発行元日本食品保蔵科学会
巻号,ページ45巻・ 6号, p.271-276(2020-01)ISSN13441213
全文表示PDFファイル (586KB) 
抄録北海道産の在来豆を含む20種類の豆類について,消化性デンプン含量,遊離糖組成およびアミラーゼ活性を明らかにした。各成分の定量値を変量とし,多変量解析に供したところ,種ごとに明確にグルーピングおよびクラスター化され,それらに影響を与えている主要な因子は,消化性デンプン含量,スクロース含量,β-アミラーゼ活性,α-グルコシダーゼ活性であることがわかった。
索引語消化性デンプン含量;アミラーゼ活性;遊離糖組成;北海道産在来豆;在来豆;α-グルコシダーゼ活性;アミロース含量;変量;含量;北海道産
引用文献数7
登録日2020年09月09日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat