ひび割れを付与したRC管に対する断面内剛性の評価

ひび割れを付与したRC管に対する断面内剛性の評価

レコードナンバー932290論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032779NACSIS書誌IDAA12240517
著者名兵頭 正浩
石井 将幸
緒方 英彦
岸本 圭司
畑中 哲夫
奥田 忠弘
書誌名農業農村工学会論文集
別誌名Irrigation, drainage and rural engineering journal
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering
発行元農業農村工学会
巻号,ページ305号, p.I_185-I_190(2017-12)ISSN18822789
全文表示
抄録著者らは,埋設管の新たな耐力評価手法として内面載荷法を提案している。これまでの研究では,不とう性管であるRC管に内面載荷法を適用し,その有効性を確認してきた。しかし,その有効性はグラインダーによって溝を付与した供試管に対してであり,実際の荷重によるひび割れとは異なる。そこで本研究では,外圧試験機によって所定の荷重を与えた管に対して評価を実施した。また,製造業者の異なるRC管が採取データに与える影響についても併せて検討した。その結果,内面載荷法は,荷重-変形量の傾きでひび割れを検知でき,その断面内剛性は軸方向で異なることがわかった。一方,RC管は接合された状態で埋設されているが,接合による管口の拘束は,採取データへ影響しないことがわかった。最後に,RC管の製造業者によって,荷重-変形量の傾きは異なることを確認した。
索引語RC管;荷重;ひび割れ;内面載荷法;評価;付与;断面内剛性;有効性;確認;製造業者
引用文献数6
登録日2020年10月29日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat