ジュート(Corchorus capsularis L.)における靱皮繊維組織の発達過程

ジュート(Corchorus capsularis L.)における靱皮繊維組織の発達過程

レコードナンバー932480論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014358NACSIS書誌IDAN00239465
論文副題立体解析から見えてくる繊維組織の形態形成
著者名道山 弘康
書誌名名城大学農学部学術報告
別誌名Scientific reports of the Faculty of Agriculture, Meijo University
発行元名城大学農学部
巻号,ページ56号, p.1-6(2020-03)ISSN09103376
全文表示PDFファイル (2633KB) 
抄録ジュートの茎の靭皮部には繊維細胞が接着した繊維束が茎の放射方向に層状に形成され、それぞれの層の繊維束の間には師管および師部柔細胞があって各層の繊維束が平行に配置されてお互いに接着することがなかった。茎の横断切片で見ると、外側に近い層では繊維束の数が少なく、形成層に近い層ほど繊維束の数が多くなり、繊維束がピラミッド状に配置されていた。繊維束は最外層から内層に向かって順に発達開始し、茎の下部から上部に向かって伸長し、最外層の繊維束が最も茎の上方まで発達しており、内層の繊維束ほど茎の下部までしか発達していないために短かった。茎の周囲の方向で見ると茎上部では繊維束が平行に並んでいるが、茎下部では繊維束同士が接近または接着したり、放射組織の発達のために離れたりして網目のようになっていた。本報告では、さらに以上の観察結果を立体的な視点から検討し、繊維組織の発達過程について述べた。
索引語繊維束;茎;層;発達;接着;ジュート;発達過程;繊維組織;下部;平行
引用文献数23
登録日2020年11月16日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat