片平あかねのアントシアニンと緑茶のクロロフィルを含む分離液状ドレッシングの保存性

片平あかねのアントシアニンと緑茶のクロロフィルを含む分離液状ドレッシングの保存性

レコードナンバー932485論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20534846NACSIS書誌IDAA12723372
著者名北條 雅也
石川 亜希
書誌名奈良県農業研究開発センター研究報告
別誌名Bulletin of Nara Prefecture Agricultural Research and Development Center
Bull. Nara Agr. Res. Cen.
奈良農研セ研報
発行元奈良県農業研究開発センター
巻号,ページ51号, p.9-19(2020-03)ISSN21894515
全文表示PDFファイル (1370KB) 
抄録片平あかねに含まれるアントシアニン(AN)を水相に,大和茶に含まれるクロロフィル(Chl)を油相に使用した分離液状ドレッシングの保存性を評価した。5℃暗所の条件下では3か月までANの色調保持と,Chlの分解が抑えられ,油の酸化も抑えられた。ANの色調保持のため,カテキン類を加えたが,UV処理下では効果が認められたものの,蛍光灯下では効果は認められなかった。加えて片平あかねのアントシアニンのアグリコンの定性も行い,ペラルゴニジンであることを明らかにした。
索引語片平あかね;アントシアニン;クロロフィル;分離液状ドレッシング;保存性;色調保持;効果;Chl;UV処理下;アグリコン
引用文献数31
登録日2020年11月16日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat