繁殖雌豚へのトコトリエノール高含有米オオナリの給与が繁殖性に及ぼす影響

繁殖雌豚へのトコトリエノール高含有米オオナリの給与が繁殖性に及ぼす影響

レコードナンバー932948論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20558863NACSIS書誌IDAA12811017
著者名中原 祐輔
白石 葉子
前田 高広
斎藤 真二
高橋 克明
書誌名神奈川県畜産技術センター研究報告 = Bulletin of Kanagawa Prefectural Livestock Industry Technology Center
発行元神奈川県畜産技術センター
巻号,ページ2号, p.22-25(2020-03)ISSN24336882
全文表示PDFファイル (192KB) 
抄録トコトリエノール高含有米オオナリを30%配合した飼料をランドレース種繁殖雌豚に8カ月齢から2産目離乳時まで給与し、繁殖性に及ぼす影響を調査した。試験区飼料は、対照区と比較すると総トコフェロール量は少なかったが、総トコトリエノール量は同等であった。分娩前の血清中総トコフェロール量及び総トコトリエノール量は試験区と対照区の間で有意差は認められなかった。総産子数、哺乳開始頭数、離乳頭数、育成率、産子体重(生時、3週齢時、4週齢時)、離乳後7日以内の発情回帰率は、試験区と対照区の間で有意差は認められなかった。以上のことから、配合飼料中の30%相当のトウモロコシとビタミンEプレミックスをオオナリに代替した飼料は、対照区と同等の繁殖成績が得られることがわかった。
索引語繁殖性;対照区;給与;影響;繁殖雌豚;トコトリエノール高含有米オオナリ;飼料;試験区;総トコトリエノール量;有意差
引用文献数10
登録日2020年12月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat