黒毛和種供胚牛における簡易的暑熱対策が採胚成績におよぼす影響の検討

黒毛和種供胚牛における簡易的暑熱対策が採胚成績におよぼす影響の検討

レコードナンバー933140論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00021489NACSIS書誌IDAA11392134
著者名須崎 哲也
松尾 麻未
北野 典子
書誌名宮崎県畜産試験場試験研究報告 = Bulletin of the Miyazaki Livestock Experiment Station
別誌名Bull. Miyazaki Livestock Exp. Sta
宮崎畜試研報
発行元宮崎県畜産試験場
巻号,ページ30号, p.11-13(2019-12)ISSN09187278
全文表示PDFファイル (1436KB) 
抄録黒毛和種供胚牛の暑熱対策としてシャワー散水、ドリップおよび保冷剤冷却を行い腟温を測定した結果、対策の種類、有無にかかわらず腟内温度は同程度に保たれた。また、シャワー散水が採胚成績におよぼす影響を検討したところ、暑熱期に行った本試験では過去の暑熱期以外の成績と比べて正常胚数が大幅に減少したが、その減少率は暑熱対策を行わなかった場合が92.1%、シャワー散水を行った場合が90.3%で、シャワー散水により改善する可能性があることが分かった。
索引語採胚成績;シャワー散水;影響;検討;簡易的暑熱対策;黒毛和種供胚牛;暑熱対策;本試験;過去;暑熱期以外
引用文献数1
登録日2020年12月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat